東大アカデミー
本文へジャンプ

 


「特定商取引に関する法律」に基づく表示


公立中高一貫校の過去問添削




下記の@からDのうち興味のある項目をクリックしてください。

@公立中高一貫校の過去問添削とは

A公立中高一貫校の過去問添削のサービスと料金

B公立中高一貫校の過去問添削の対象学校と対象年度について

C過去問添削の具体例(実際に添削したプリントの画像が載っています)

Dよくあるご質問

E公立中高一貫校の過去問添削のお申し込みからご利用までの流れ

F公立中高一貫校の過去問添削へのお申し込み




@公立中高一貫校の過去問添削とは


近年の公立中高一貫校の入試問題は論理力、構成力、読解力、記述力などさまざまな能力が問われる問題で構成されています。

また、800字程度の作文を書く問題が出題されたりと長い文章をいかに論理だてて書いていくかという作文力も問われる学校もあります。
このような多岐な傾向にわたる公立中高一貫校合格のためには添削指導が有効だと考えております。

添削指導により、本番さながらの採点、添削をしさらに高得点を取るためのアドバイスをします。現時点の弱点はどこか、またどういうところを改善していけばいいか書いたアドバイスシートとともに解答用紙をご返却いたします。




公立中高一貫校の過去問添削のメニューに戻る↑



A公立中高一貫校の過去問添削のサービスと料金


■料金
各学校の各年度の各適性検査につき5000円(税込)(1科目から利用できます)


例えば適性検査T、Uの添削をお申し込みの場合は適性検査Tの分の5000(税込)と適性検査Uの分の5000(税込)、計10000円(税込)を頂きます。適性検査Tだけの添削をお申し込みの場合は5000(税込)のみいただきます。

学校によって適性検査という名称ではなく作文T、作文Uなどに分かれている場合がありますが、作文Tを適性検査T、作文Uを適性検査Uとして扱わせていただきます。

料金についてご不明な点はこちらからお問い合わせください。

支払方法は銀行振込です。


■サービスの内容

対象学年 小学生
添削担当者 東大アカデミー代表の小杉が添削させていただきます。小杉以外が担当することは今のところ考えておりません。
過去問の対象年度 こちらをご覧ください(要確認)
対象年度以外の年度の試験も添削できる場合がありますのでご相談ください。
過去問の対象学校 こちらをご覧ください(要確認)
対象中学校以外も添削できる場合がありますのでご相談ください。
受付内容 ・公立中高一貫校の過去問(対象年度と対象校は限られています)

・計算を必要とする問題は途中式を別用紙に書いて解答用紙とともにご送付ください(解答用紙に途中式を書く欄のある学校の場合は必要ありません)。

返信の内容 @問題の採点、解説(全ての間違った問題を解説はしません、中にはヒントだけにとどめておく場合もあります)
→実際の解説例(写真)はこちら

A解答は書きませんので、過去問集および各学校、地方公共団体発表の解答をご参照ください。

Aアドバイスシート(過去問の結果を分析し、「受験までにどのような勉強をしていけばいいのか」「どのような対策をたてていけば良いのか」「志望校の問題をどう解いて合格点を取るか」などを小杉がアドバイスしたシートを送付いたします)
→実際のアドバイスシートの例(写真)はこちら

採点、添削、アドバイスシートの返信 生徒さんの解答用紙が届いてから3日以内に解答用紙とアドバイスシートをFAXで返信します(郵送で返信する場合は3日以内に投函するので生徒さんのご自宅に到着するのに1週間近くかかる場合があります)。
お申し込み方法 お申し込みページよりお申し込みください。



公立中高一貫校の過去問添削のメニューに戻る↑



B公立中高一貫校の過去問添削の対象学校と対象年度について



以下の表の中学校の過去問を添削できます。

下記対象校の問題を解きたいが問題をお持ちではない場合はご相談ください。

以下の年度、中学校以外も添削できる場合がありますのでご相談ください。特に平成22年度などの試験で地方公共団体や学校のホームページで問題と解答が公表されている場合は添削させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

国語長文の問題などで作文が著作権上で公表されていない場合があり、そのような場合、添削できないことがありますのでご注意ください。



青森県立三本木高等学校・附属中学校 平成19、20、21年度
岩手県立一関第一高等学校・附属中学校 平成21年度
秋田市立御所野学院中学校 平成20、21年度
秋田県立横手清陵学院中学校 平成18、19、20、21年度
秋田県立大館国際情報学院中学校 平成18、19、20、21年度
宮城県古川黎明中学校 平成19、20、21年度
仙台市立仙台青陵中等教育学校 平成21年度
福島県立会津学鳳中学校・ 平成19、20、21年度
茨城県立並木中等教育学校 平成20、21年度
栃木県立佐野高等学校・附属中学校 平成20、21年度
栃木県立宇都宮東高等学校・附属中学校 平成19、20、21年度
群馬県立中央中等教育学校 平成18、19、20、21年度
伊勢崎市立四ツ葉学園中等教育学校 平成21年度
埼玉県立伊奈学園中学校 平成19、20、21年度
さいたま市立浦和中学校 平成19、20、21年度
千葉県立千葉中学校 平成20、21年度
千葉市立稲毛高等学校・附属中学校 平成19、20、21年度
東京都立白鴎高等学校・附属中学校 平成18、19、20、21年度
東京都立桜修館中等教育学校 平成18、19、20、21年度
東京都立小石川中等教育学校 平成18、19、20、21年度
東京都立両国高等学校・附属中学校 平成18、19、20、21年度
東京都立立川国際中等教育学校 平成20、21年度
東京都立武蔵高等学校・附属中学校 平成20、21年度
千代田区立九段中等教育学校 平成18、19、20、21年度
神奈川県立相模原中等教育学校 平成21年度
神奈川県立平塚中等教育学校 平成21年度
新潟県立阿賀黎明中学校 平成18、19、20、21年度
新潟県立燕中等教育学校 平成18、19、20、21年度
新潟県立村上中等教育学校 平成18、19、20、21年度
新潟県立津南中等教育学校 平成18、19、20、21年度
新潟県立高志中等教育学校 平成21年度
新潟県立柏崎翔洋中等教育学校 平成18、19、20、21年度
新潟県立直江津中等教育学校 平成19、20、21年度
新潟県立佐渡中等教育学校 平成20、21年度
石川県立金沢錦丘中学校 平成18、19、20、21年度
静岡県立清水南高等学校・中等部 平成18、19、20、21年度
静岡県立浜松西高等学校・中等部 平成18、19、20、21年度
沼津市立沼津高等学校・中等部 平成18、19、20、21年度
滋賀県立河瀬中学校 平成18、19、20、21年度
滋賀県立水口東中学校 平成18、19、20、21年度
滋賀県立守山中学校 平成18、19、20、21年度
京都府立洛北高等学校・附属中学校 平成18、19、20、21年度
京都府立園部高等学校・附属中学校 平成18、19、20、21年度
京都市立西京高等学校・附属中学校 平成18、19、20、21年度
大阪市立咲くやこの花中学校 平成20年度
兵庫県立芦屋国際中等教育学校 平成18、19、20、21年度
兵庫県立大学付属中学校 平成20年度
和歌山県立向陽中学校 平成18、19、20、21年度
和歌山県立古佐田丘中学校・橋本高等学校 平成18、19、20、21年度
和歌山県立田辺中学校 平成18、19、20、21年度
和歌山県立桐蔭中学校 平成19、20、21年度
和歌山県立日高高等学校・附属中学校 平成20、21年度
広島県立広島中学校 平成18、19、20、21年度
福山市立福山中学校 平成18、19、20、21年度
広島市立安佐北中学校 平成18、19、20、21年度
岡山県立岡山操山中学校 平成18、19、20、21年度
岡山県立倉敷天城中学校 平成19、20、21年度
山口県立高森みどり中学校 平成18、19、20、21年度
山口県立下関中等教育学校 平成18、19、20、21年度
香川県立高瀬のぞみが丘中学校 平成18、19、20、21年度
香川県立高松北中学校 平成18、19、20、21年度
徳島県立川島中学校 平成18、19、20、21年度
徳島県立城ノ内中学校 平成18、19、20、21年度
高知県立安芸中学校 平成18、19、20、21年度
高知県立中村中学校 平成18、19、20、21年度
高知県立高知南中学校 平成18、19、20、21年度
愛媛県立今治東中等教育学校 平成18、19、20、21年度
愛媛県立宇和島南中等教育学校 平成18、19、20、21年度
愛媛県立松山西中等教育学校 平成18、19、20、21年度
福岡県立門司学園中学校 平成18、19、20、21年度
福岡県立輝翔館中等教育学校 平成18、19、20、21年度
福岡県立育徳館中学校 平成18、19、20、21年度
佐賀県立致遠館中学校 平成18、19、20、21年度
佐賀県立唐津東中学校 平成18、19、20、21年度
佐賀県立武雄青陵中学校 平成19、20、21年度
佐賀県立香楠中学校 平成19、20、21年度
長崎県立佐世保北中学校 平成18、19、20、21年度
長崎県立長崎東中学校 平成18、19、20、21年度
熊本県立宇土中学校 平成21年度
熊本県立八代中学校 平成21年度
宮崎県立宮崎西高等学校付属中学校 平成19、20、21年度
宮崎県立五ヶ瀬中等教育学校 平成19、20、21年度
鹿児島市立鹿児島玉龍中学校 平成18、19、20、21年度
沖縄県立与勝緑が丘中学校 平成19、20、21年度



公立中高一貫校の過去問添削のメニューに戻る↑




C過去問添削の具体例(実際に添削したプリントの画像が載っています)



■過去問添削の具体例です(一部を抜粋したものです、小杉の採点と添削による)。




■アドバイスシートの具体例です。





公立中高一貫校の過去問添削のメニューに戻る↑





Dよくあるご質問




■Q1■
公立中高一貫校合格のために過去問の添削は有効でしょうか。

■A1■
非常に有効だと考えています。公立中高一貫校の採点、添削は家庭でするには簡単ではなく、プロがプロの視点にたって厳正で的確な採点と添削をする必要があります。例えば長い記述問題で解答のどの部分をどうかえればベストな解答になるかなど、プロの視点にたって添削させていただきます。



■Q2■
解答用紙を採点、添削してくれるだけですか。

■A2■
解答用紙の採点、添削のほかに、結果を分析し、「受検までにどのような勉強をしていけばいいのか」「どの問題を捨問とするべきか」「どのような対策をたてていけば良いのか」「志望校の問題をどう解いて合格点を取るか」などを書いたアドバイスシートを同封して解答用紙とともに返却いたします。



■Q3■
過去問は最新の年度から始めれば良いのでしょうか。古い年度から始めれば良いのでしょうか。

■A3■
どの年度から始めたほうが良いという鉄則はありませんが、一般的に最新年度のものは受検直前まで残しておいて、まず3〜4年前くらいの過去問からスタートされる方が多いようです。



■Q4■
過去問対策は添削などを利用せず自分でできないものなのでしょうか?

■A4■
正確な採点やアフターフォローができるなら可能だと思います。しかし、過去問にのっている解説では生徒さんが理解できない場合などもあり、そういう時にプロの解説で過去問を徹底的に把握していくことは志望校合格には必要です。
また、過去問採点の結果をふまえ、今後どういう分野の勉強に重点をおいていくかは自分で判断するよりプロの判断を仰いだほうが合格への最短ルートを歩めることにつながるでしょう。




■Q5■
上記Q&Aに質問したいことが載ってないのですが…


■A5■
お問い合わせのページよりお問い合わせください。



公立中高一貫校の過去問添削のメニューに戻る↑





E公立中高一貫校の過去問添削のお申し込みからご利用までの流れ


【1】当ページにて公立中高一貫校の過去問添削の内容をしっかりご確認ください。
               ↓     
【2】お申し込みフォームにお進みください。
               ↓  
【3】所定の項目を入力し「確認」を押してください。
               ↓  
【4】入力した内容が表示されますのでよろしければ「送信」ボタンを押してください。修正がある場合は「修正」ボタンを押せば入力内容を修正できます。
               ↓  
【5】お申し込み完了です。
               ↓   
【6】3日以内にこちらからメールで「公立中高一貫校の過去問添削ご利用のご案内」をお送りし、メールもしくはお電話にてご連絡させていただきます。
               ↓
【7】受講費を指定口座にお振込みください。
               ↓
【8】過去問の解答用紙をFAXもしくは郵送にて東大アカデミー宛てにお送りください。
               ↓ 
【9】解答用紙が届いてから3日以内に添削した解答用紙とアドバイスシートをFAXで返信します(郵送で返信する場合は3日以内に投函するので生徒さんのご自宅に到着するのに1週間近くかかる場合があります)。
               



公立中高一貫校の過去問添削のメニューに戻る↑





F公立中高一貫校の過去問添削へのお申し込み


下記のページよりお申し込みください。
↓ ↓ ↓

お申し込みページ




公立中高一貫校の過去問添削のメニューに戻る↑



   ©2010 Todai Academy All rights reserved